東京都立小石川中等教育学校

ニュース

2023/01/16 国際理解

3学年英語 リサーチ&プレゼンテーションコンテスト

リサプレ5
海外語学研修は、本来ならば3年次8月に行われ、オーストラリア滞在中にひらめいた「〇〇と〇〇の間にはこういう違いがある」といった仮説について9月に調査研究を行う、というのが例年のリサーチ&プレゼンテーションの流れです。
しかし、今年度はコロナ禍の影響で海外語学研修を8月から3月に延期したため、リサーチ&プレゼンテーションの実施形態も大幅に変更しました。

生徒は6月に文献やインターネットなどから情報を集め仮説をたて、研究をパワーポイントにまとめ、2学期前半に予選を行い、そこで選ばれた16名が12月19日(月)の本選で競いました。プレゼンテーション、司会進行ともすべて英語で行われました。

 

リサプレ4 リサプレ3

リサプレ2 リサプレ1

 

1位から3位の生徒のトピックと仮説は以下の通りです。
発表活動を繰り返すごとに、生徒のプレゼンテーション力が伸びていくのがわかります。
3月にオーストラリアのホスト校で行われる日本文化紹介のプレゼンテーション、また来年度行われるスピーチコンテストに向け、さらに力を磨いてほしいと思っています。

1st prize  
Topic: Population Distribution of Indigenous and Non-indigenous Australians
Hypothesis:  Indigenous people tend to be more concentrated in regions with a lower degree of past colonization.

2nd prize  
Topic: Differences between Australia and Japan in Gender Equality
Hypothesis:  In Japan, many people do not pay attention to gender equality, but in Australia, many people pay big attention to them and take actions.

3rd prize 
Topic: Medical Differences between Australia and Japan.
Hypotheses: 1  The quality of treatment in Japan is higher than that in Australia. 
               2  The cost of medical services in Japan is lower than that in Australia. 
                   3  Medical facilities in Japan are easier to go than those in Australia.