東京都立小石川中等教育学校

学校からのメッセージ

学校からのメッセージ

校長あいさつ

校長 梅原 章司

本校は、東京府立第五中学校、東京都立小石川高等学校の伝統を受け継ぐ学校として平成23年に開校した中等教育学校です。五中創立時の教育理念、立志(自ら志を立て)、開拓(自分が進む道を自ら切り拓き)、創作(新しい文化を創り出す)を今でも受け継いでいます。

これからの学校教育においては、情報化や国際化など急速かつ激しく変化する社会を主体的・創造的に生き抜いていく子供を育てていくことが求められています。具体的には、基礎的・基本的な力を確実に育成すること、社会を牽引する専門的な力を育成すること、生涯にわたって自ら学び、自ら考え、主体的に判断・行動し、より良く問題を解決する資質や能力を育むことなどがあります。

本校では、これらの資質・能力を身につけることを目指し、各教科授業、課題探究型学習、学校行事、部活動などの学校生活をバランスよく行っています。今後も「小石川教養主義」「理数教育」「国際理解教育」を3つの柱とした、教職員一丸となった教育活動に取り組んでまいりますので、よろしくお願いいたします。