東京都立小石川中等教育学校

ニュース

2020/07/03 教科の学習

1年生の学校生活(7/3)

1年生の授業7月3日.jpg

時差登校を行いながら、クラス全員がそろっての授業がスタートしています。

7月3日(金)の1年生の学校生活を紹介します。

2時間目 CD組は体育。

今日はグラウンドで体力測定の1つである短距離走のタイムをはかりました。最初に男女別に集合しマスクをつけたまま、先生の指示を聞き、準備体操をしました。

そのあと、2人ずつグラウンドを思いっきり走る姿が見られました。久しぶりに少し汗をかいて体を動かすことができました。

1年体育.jpg3時間目 AB組は数学。

英語と数学は2クラス3展開のクラス編成で授業を行います。

この日は最初に今まで学んだ内容の確認テストを行いました。そのあと、先生の説明を真剣に聞いていました。

数学の授業.jpg

登校時や休み時間、食事の前には必ず手洗いをするように指導しています。手洗いも密にならないように教員がついて見守っています。

今日の昼食時には、「感染予防の基礎を学ぶ」という動画を視聴しました。

これは、本校の理科の先生が作成したもので、2人の先生が対話をしながら

  ①マスクをする意味

  ②マスクしても距離をとる理由

  ③石鹸で手を洗う理由 

について、科学的な視点で解説しました。

感染予防の基礎を学ぶ 動画視聴.jpg

7月に入り教室には冷房を入れていますが、教室や廊下の窓を開け、常に換気を心がけています。廊下を見ると、来週からはじまる部活動の勧誘ポスターが貼られていました。

廊下の窓と部活の勧誘ポスター.jpg

例年は4月に在校生がアリーナで部活動紹介を行いますが、今年は部活動ごとに動画を作成し、1年生は各教室で視聴する形式をとっています。どの部活動に入ろうか、わくわくドキドキです。