東京都立小石川中等教育学校

ニュース

2020/03/03 SSH

日本数学オリンピック・日本ジュニア数学オリンピック本選出場、結果20200303

JMO2020.gif

第29回日本数学オリンピック(JMO)は2020年1月13日(成人の日)に予選が行われ4108名が参加しました。そのうち、上位約200名が2月11日(建国記念日)に行われる本選に挑戦できます。そして、本選上位約20名からさらに選抜を行い、6名が国際数学オリンピックIMOの日本代表選手になります。

JMOは3時間12問で今年は8点以上が合格という基準で、217名が本選の出場権を得ました。本選は4時間で証明を要求する記述式問題が5問です。

<JMOの出題分野>
・約数、倍数、素数、不定方程式、整数解、合同式、数列、平方数、不等式
・合同と相似、面積、三角形、円、空間図形、平面や直線の関係
・数え上げ、場合の数、確率、グラフ、ゲーム

第18回日本ジュニア数学オリンピック(JJMO)は中学生以下を対象とする大会で、JMOと同じ日程で予選、本選が行われました。予選は3045名が参加、3時間12問で今年は6点以上が合格という基準で、135名が本選の出場権を得ました。

<JJMOの出題分野>
・約数、倍数、素数、不定方程式、整数解、合同式、数列、平方数、不等式
・合同と相似、三角形、円、空間図形、平面や直線の関係
・数え上げ、確率、グラフ

本校からは、数学ジュニアオリンピック、数学オリンピック合わせて35名が参加し,2年生の石田くんと3年生の松本くん、4年生の森田くんと5年生の篠川くんと5年生の山本くんが本選出場権を得ました。

そのうち、ジュニア数学オリンピックに1名、数学オリンピックに2名が挑戦し、2年生の石田くんが上位12名に入り銅賞で表彰されました。
表彰式は2020年3月24日(火)の予定でしたが、新型コロナウィルスによる影響により行わないこととなりました。

石田くんは、「受賞できて、正直驚いています。来年も頑張ります。」と喜びの言葉を語っていました。