東京都立小石川中等教育学校

ニュース

2020/01/24 SSH

さくらサイエンスプラン・ハイスクールプログラムを実施しました20191127

科学技術振興機構(JST)では、アジアから優秀な高校生を招聘し、日本の最先端の科学技術やトップの科学者と接するプログラムを実施しています(さくらサイエンスプラン・ハイスクールプログラム)。今年度、JSTより依頼を受け、1127日(水)に本校で実施しました。

 中国、キルギス、タジキスタン、コロンビア、ブラジル、インドから引率の先生を含めて75名をお迎えしました。

【4時間目】 歓迎セレモニーに続き、SSH海外研修に参加した4年生の、英語による研究発表を行いました。

お昼は、ランチバディを組んで、食事を楽しみました。

【5時間目】 課題研究に関する授業「小石川フィロソフィーⅢ」で開講されている3つの講座(「自然科学・探求活動の基礎」(理科)、「数学研究」、「Connect to the World」(英語))に分かれて3年生と交流しました。

さくらサイエンス1.jpg

                  写真:「数学研究」で折り紙を使っての交流

【6時間目】3年生の各HRに分かれて文化紹介を行いました。訪日生徒の皆さんは、文化紹介のために、自国から写真などを持ってきてくれました。

【講演会】

藤嶋 昭先生(前東京理科大学学長、東京理科大学栄誉教授)から、光触媒に関するご講演会が英語でありました。

 短い時間でしたが、課題研究や文化交流を通して、お互いの国を知る機会となりました。友好関係をさらに発展させるきっかけになればと思います。