東京都立小石川中等教育学校

ニュース

2019/12/26 SSH

日本学生科学賞中央審査 20191222-24

 2019年1222日、23日の2日間、第63回日本学生科学賞(読売新聞社主催)の中央最終審査が日本科学未来館で開かれ、本校3年生が東京都代表として参加しました。

日本学生科学賞は、半世紀以上に渡って行われてきた最も伝統ある中高生を対象の科学コンテストです。本年度は、全国47都道府県から集まった7万件を超える作品の中から、地方審査と中央予備審査を経て、中学と高校で各20件の研究が中央最終審査に集められました。中央最終審査では、60名の審査員の先生方による対面審査が行われました。

 1224日には、秋篠宮皇嗣殿下をお迎えし、結果発表と表彰式が行われました。3年生の「予測通りに変われ!!青いフラスコの実験の条件検討」が旭化成賞、同じく3年生の「光れ! ケミカルライト」が入選2等に選ばれ、表彰されました。(旭化成賞は全国7万件のベスト10に入る賞です。)


近年の学生科学賞の全国入賞

3.jpg