教育目標・カリキュラム

教育目標・教育目標の考え方

教育目標

本校は、教育目標に『「知力」「体力」「人間力」を高める』を掲げ、自分の人生を切り拓く力をもち、将来逞しく社会の中で活躍し、貢献する人材の育成を目指しています。「知力」の育成では生徒の多様な進路実現に向け、講習、補習、勉強合宿(夏三泊四日・冬二泊三日)、自習室を利用した自学自習等、様々な学力向上の場を設けています。 「体力」の育成は、体育の授業が3年間9単位と充実していることや運動部活動の活性化を通じて、心身の鍛錬に励み、何事も主体的に取り組み自らの「体力」を高めるように指導をしています。
そして本校の三大行事である体育祭、文化祭、合唱祭を通して「人間力」を培っていきます。それぞれ「一体感」「おもてなし」「ハーモニー」を基本テーマとし、クラスや部活動で知恵を出し合いコミュニケーションを図り、人間関係を深め、相互を理解しあい、人のために尽くす気持ちを育みます。他には国際理解教育にも力を入れ、海外修学旅行や国際交流を積極的に実施しています。平成31年度より第二期英語教育推進校として指定されており、教科指導における教材開発・活用、英語検定取得者の大幅増と、確実に成果をあげています。近年のグローバル社会において、異文化の人々や多様な価値観を理解し、想像力を高め、より良い人間関係を築くための「人間力」を育てていきます。

学校のグランドデザイン

令和5年度 グランドデザイン(298KB)

教科の重点指導

教科の重点指導(186KB)