園芸科

園芸科の紹介

<園芸科の施設などの紹介>

--------------------------------

※園芸科の公開授業を実施しました!

多数の中学生の皆さんの来校ありがとうございました。(今年度は40組ほど来校いたしました。)
内容によっては体験実習もおこないました。

日時:
令和元年8月8日(木)9:00~12:00
(受付時間9:00~10:00)
場所:
都立園芸高等学校
内容:
夏季実習
「野菜」     野菜の収穫・管理
「果樹」     ナシの整枝と果樹の加工
「植物バイオテクノロジー」 DNAを取り出して観察しよう
「盆栽」     夏を涼しく楽しむ「コケ玉づくり」
「草花」     花壇作り
「造園」     樹木管理・ガーデンデザイン
対象:
中学生およびその保護者や中学校の先生
申込:
事前の申し込みは不要です。当日は本校舎職員玄関前ロータリーあたりで、受付します。
 受付時間9:00~10:00です。それ以後は、園芸科の農場に直接、見学してください。

*荒天時をのぞき雨天でも実施いたします。
詳しい内容はこちらをクリック

--------------------------------

2019/4/17

この度、園芸高校のトマト栽培について、東京都GAPの認証を受けることができました。 GAPは、「農業生産工程管理」とも呼ばれ、農産品の安全性や、環境保全、労働安全を続けていくための取組です。

こちらは野菜農場です。桃の木も奥には植わってます。

ちなみに、どこかののどかな里山の風景ではありません。れっきとした東京都世田谷区内の風景です。なお、この場所は、この地域で一番標高の高い場所(一説によると昔のお城跡とのこと)なので、周りの建物が目につきにくいのです。

草花温室です。

こちらは、観葉植物の温室です。

こちらは、用土庫です。植物を栽培するための土(培養土)の作成・保管と、植え替えなどの実習の時に使用します。

こちらは、盆栽農場と盆栽棟です。

<園芸科の実習の紹介>

園芸科1学年の「農業と環境」の農業生産の学習では、 夏は、キュウリを栽培します。

この日の実習は支柱の設置です。両側から二人で力を合わせて地中にさします。

同じ高さになるよう、皆で協力します。

モモの収穫実習です。

トマトの収穫実習です。

ブドウ(マスカット・オブ・アレキサンドリア)の摘果実習(左)と、袋掛け実習(右)です。
ちなみに、このブドウはガラス温室にて栽培してます。

シクラメンの鉢替え実習です。

キクの鉢上げ実習です。

花壇作成の実習です。

トウモロコシの土寄せ実習です。

フラワーアレンジメント市民講師の指導の下、検定に向けて総仕上げの練習をしています。

生徒の作成した、フラワーアレンジの作品です。

「皇太子殿下行啓記念の松」の手入れの実習です。

市民講師の指導の下、竹垣を作成しました

地域貢献(園芸科関連)

2019/10/19

日比谷ガーデニングショーに、園芸科で造園を選択している生徒が作成した庭が、展示中です。

是非、日比谷公園やその近くにお出かけの際は、見学してみてください。

会期:10月19日(土)~27日(日)

場所:日比谷公園

https://www.hibiya-gardening-show.com/index.html

------------------------------------

2019/8/9

産学連携イベントとして、昨年度に引き続き、園芸科で育てた野菜をふんだんに使った限定メニューを、2019年8月9日(金)~11日(日)にミスターファーマー駒沢公園店にて提供されました!とても盛況でした。
当日は、園芸高校野菜部の生徒が考案したメニューです。8/10(土)には野菜販売もありました。ご購入いただいた方、ありがとうございました。

詳しくは⇒チラシ(PDF)

-------------------------------------------------

2019/7/2;

園芸高校のトマトが、加工お中元となりました。他の高級食材をおさえ月間注文ランキング1位を獲得♪♪!
写真左から、全体の赤いものを収穫⇒まだ大きさはまちまち⇒指定の重さで選果⇒大きさが揃った出荷姿です。注文された方、お楽しみに! 

#高島屋ギフト #沈菜館 #園芸高校 #東京都GAP

----------------------------------------

H30/9/12

園芸科3年生が、保育園(さくらさくみらい都立大)の園児さん達とダイコンの種まきをしました。
高校生たちは手取り足取り、寄り添ってお兄さん、お姉さんっぷりを発揮しました。ダイコンの収穫が楽しみです。

----------

産学連携イベント第二弾として、園芸科で育てた9種の野菜を使った一日限定メニューを、H30年8月6日(月)にミスターファーマー駒沢公園店にてご提供されました!
当日は、園芸高校野菜部の生徒によるサーブと、野菜販売もありました。

詳しくは⇒

---------------------

本校園芸科と農業高校で育てたトマト100%キムチと冷麺セットが、情熱食材ギフト月間注文ランキング1位となりました!

詳しくは→https://www.takashimaya.co.jp/shopping/gift/summergift/# ...高島屋 #情熱食材ギフト #沈菜館 #トマトキムチと冷麺セット

嬉しい反面、この商品は賞味期限が冷蔵で10日と短く、
製造・配送に合わせて規定サイズのトマトを出荷しなくてはなりません。

園芸科の生徒は整枝・収穫・調整と、暑い温室の中で日々頑張っています。

購入された方は、努力の結晶をぜひご賞味ください。

--------------------

5月26日~6月3日まで世田谷ガーデンフェアーが開催されました。そこへ、園芸科3年生が、庭園を設計し作庭いたしました。場所:馬事公苑前

詳しくは、
http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/102/126/418/406/d00145958_d/fil/tirasi.pdf

-------------------------

明治神宮や六義園にて懸崖菊を展示しています。
H29年11月、祝 明治神宮秋の大祭 菊花展に、園芸高校の生徒が育てた懸崖造りの菊(けんがいづくりのきく)が奉納・展示されています。
1m以上の大きさに育ちました。ちなみに、懸崖とは、「切り立ったようながけのこと」で、根の位置よりも幹や茎が低くがけのように垂れ下がるように育てた形を懸崖作りといいます。
園芸高校で栽培している菊の品種は、園芸高校で独自に品種改良された品種でして、開花は通常11月第2週ぐらいになるような種類を選抜しています。 ですので、文化の日を過ぎたあたりで鑑賞していただけるとだいぶ花が咲いているのかなと思います

ちなみに、原宿方面の鳥居近くはこんな感じで看板が出てました。

キクの展示場所入り口の看板です

夕方、各ブースごとにライトアップがされておりますので、日が落ちた頃の鑑賞もお勧めです。

--------------------------------

緊急おしらせ!園芸高校の野菜を特別に販売!7/8、7/22、8/12、8/26いずれも土曜日で、10:00~15:00ごろ、Mr.FARMER駒沢オリンピック公園店です。

なお、8/1(火)9:00~12:00園芸高校で夏野菜を収穫してお店で食べようイベントも! くわしくはこちらをクリック→Mr.FARMER駒沢オリンピック公園店チラシ

--------------------------------

本校の園芸科3年生が、授業で育てた大蔵ダイコンが高島屋玉川店で、お惣菜になって販売されました。

大蔵ダイコンは、世田谷区の伝統野菜でもあり、園芸科では地域の伝統野菜の栽培・管理を通して、生育特性や野菜の特性を深化させることを目的として学習しています。
販売期間は11月23日(水)~29日(火)1週間でした。

詳細につきましては、玉川タカシマヤのBlogやFacebook等をご覧ください。

--------------------------------

「園芸展」にて懸崖菊を展示しました。
園芸高校の文化祭「園芸展」にて、小菊の懸崖作りを展示しました。

--------------------------------

アメリカ大使館で、ケネディー大使に本校の盆栽部の生徒が盆栽の講習会をしました。 希望する他の職員の方々にも教えました。

動画はこちらをクリック↓

> https://www.youtube.com/watch?v=ZYUGOQKac_w