東京都立飛鳥高等学校

進路指導・キャリア教育

第1回 履修指導 1・2年次で実施!
5月25日(水)5・6時間目
履修指導とは、来年度の選択科目(2年次で週8時間、3年次で週18時間)に何を履修するか決定するためのガイダンスです。自分は将来どんな職業に就きたいのか?その職業につながる研究ができる大学・学部に入る為には、どの選択科目を履修すべきか?
さぁ、自分の未来をデザインしましょう!
1年次の様子画像
▲1年次の様子。Teamsを使ったオンラインガイダンス。
2年次の全体会の様子画像
▲2年次の全体会(5時間目)の様子。体育館で各選択科目の履修条件など、注意点を確認。
2年次の分科会の様子画像
▲2年次の分科会(6時間目)の様子。教科ごとのブースに分かれ、先生に直接質問した。
第2回 英語を武器にした大学選抜~合格体験談~
2022(令和4)年3月25日(金)実施
今月卒業した23期生の中から、英語に特化した選抜方法で見事に合格した4名が、飛鳥の後輩たちのために経験談を語ってくれました。どんな準備をしたのか、どんな勉強法が有効だったか等、自作のパワーポイントで説明し、その後は個別相談会も行いました。

合格体験談の様子1の画像

登壇した生徒が活用した大学/学部/学科と選抜方法は、以下の通りです。

  • ①立教大学/法学部/国際ビジネス学科の国際コース選抜入試
  • ②法政大学/グローバル教養学部のGIS自己推薦
  • ③法政大学/国際文化学部/国際文化学科の分野別優秀者入学試験
  • ④武蔵大学/国際教養学部/国際経済経営学専攻の総合型選抜AO入試

合格体験談の様子2の画像

武蔵大学の国際教養学部国際経済経営学専攻は、「パラレル・ディグリー・プログラム」で有名です。これは、武蔵大学とロンドン大学の両方の学位取得を目指すプログラムです。この専攻には数学受験が必須ですから、関心のある人は数学も徹底的に勉強しましょう!先輩たちの励ましは、後輩の皆さんに大きな力を与えてくれましたね!!

24期卒業生による受験体験談
2022(令和4)年3月23日(水)実施
この3月に卒業したばかりの24期生7名が、1・2年次に向けて受験体験談を披露してくれました。部活動や体育祭などでお世話になった先輩達もいて、和気あいあいとした雰囲気の中、率直な意見を語ってくれました。

受験体験談の様子1の画像

▲前半の全体会の様子。一般選抜、学校推薦型選抜(旧指定校推薦・公募推薦)、総合型選抜(旧AO入試)、それぞれの選抜スタイルで、合格を見事勝ち取った先輩達。1・2年次の皆さんも、同じように最後まで地道に努力し続けられるよう、覚悟を決めましょう!

受験体験談の様子2の画像

▲後半の分科会の様子。前半の全体会で気になった先輩の部屋へそれぞれ分かれ、後半では少数で集まりました。ここなら先輩に気軽に質問する事も出来て、充実した時間になりました。

1年次 第4回 進路講演会
2022(令和4)年3月16日(水)

進路講演会の様子画像

ベネッセの飛鳥担当の方から、「2年生に向けて意識すべき進路情報や学習活動のポイント」をお話ししていただきました。2週間後、皆さんは2年生になります!自分の将来の方向性を、具体的にそろそろ考え始めましょう。

2年次に向けて「キャリア教育講演会」開催!
2021(令和3)年2月16日(水)5~6時間目

キャリア教育講演会の様子1の画像

本校の卒業生(22期生)8名が来校し、自身の高校時代から現在の大学・専門学校での生活について、赤裸々に語ってくれました。今の進学先では、1年次はオンライン授業が大半でなかなか友達ができなかった等、苦労話も聞かせてくれました。しっかり自己分析をしてから学部を選び受験するようにアドバイスしてくれた先輩もいました。

キャリア教育講演会の様子2の画像

感染症拡大防止の為、Teamsを使ってのオンライン実施でした。6時間目には各クラス代表生徒が先輩達へ直接質問しました。質問内容は「受験直前の体調管理で心がけた事は?」「一般選抜で合格するためには、一日に何時間勉強したか?」「“環境が人を変える”というけど、どう変わったか?」「勉強する気になれない時はどうしたら?」「自己推薦での合格のコツは?」「大学生活で持っていたら便利な物は?」など、有意義な時間でした。

3年次 就職ガイダンス
2021(令和3)年11月2日実施

就職ガイダンスの様子1の画像

民間就職志望者7名は、全員が見事に内定を頂けました、おめでとうございます!そこで、縁故就職志望者・公務員志望者と共に、飛鳥卒業後のライフプランを考え始めるべく、本日は専門家からガイダンスを受けました。5時間目は「ライフプランを考える~人生とお金についての話」でした。

就職ガイダンスの様子2の画像

6時間目は、社会保険労務士2名をお呼びして、「働くことと社会保障」を学びました。給料明細の見方や、給与から差し引かれている金額は、何に使われているのか?の説明を聞き、社会保障・福利厚生が整っている企業の有難さを実感しました。

2年次 進路ガイダンス
2021(令和3)年10月27日(水)5-6時間目実施
36校の大学・専門学校が飛鳥に一斉に集まり、各分野の説明をしてくださいました。例えば、1枚目の写真は「工学系」に関心のある生徒が集まり、日本大学理工学部の教授とオンラインで直接話しました。魅力的な研究をしている大学・専門学校が多かったですね。次は是非、オープンキャンパスにも参加して、自分の目で学びの環境をチェックしましょう!
進路ガイダンスの様子1の画像
▲工学系志望者向け、日本大学理工学部のガイダンスの様子。
進路ガイダンスの様子2の画像
▲法律志望者向け、亜細亜大学法学部のガイダンスの様子。
進路ガイダンスの様子3の画像
▲保育・幼児教育志望者向け、白梅学園大学のガイダンスの様子。
進路ガイダンスの様子4の画像
▲ファッション志望者向け、エスモードジャポンのガイダンスの様子。
1・2年次 第1回 履修指導
2021(令和3)年6月2日(水)5-6時間目実施
「履修指導」とは、来年度の選択科目について、どう選ぶと良いのか、そして各科目の履修条件などを確認する時間です。2年次は、6時間目になると、各科目のブースを自由に回り、直接質問に答えてもらうことができます。飛鳥は単位制で選択科目が豊富ですから、どれを選ぶかよく考えましょう。

履修指導の様子の画像

1・2年次生徒対象の履修指導【令和2年7月29日】
令和2年7月29日(水)2・3時限目1・2年次生徒対象の履修指導が行われました。
新型コロナウイルスの影響で約2か月遅い実施となりました。各自が自分の進路を見据えて、来年度の選択科目の説明を真剣に聞いていました。
卒業生による大学進学座談会【令和2年7月3日】
講習イメージ
7月3日(金)の放課後に、早稲田大学国際教養学部に在籍している飛鳥高校卒業生による大学進学座談会が開催されました。
早稲田大学、上智大学、法政大学等の旧AO入試概要やApplication Formの書き方、志望理由書の書き方、お勧めの参考書や勉強方法等、多くのアドバイスをしてくれました。
1年次から3年次まで多くの在校生が参加し、皆真剣に聞き入って、講演後の座談会では質問が止まりませんでした。
在校生の勉強に対する意欲が大きく高まった座談会になりました。
進路説明会(3年次)【令和2年6月17日・24日】
講習イメージ
令和2年6月17日(水)5・6時限目3年次生 (奇数番号)、6月24日(水)5・6時限目3年次生 (偶数番号)を対象に、進路説明会を実施しました。
新入試制度等の説明および受験生としての心構えを伝えました。生徒たちは進路の手引きと進路資料を見ながら、真剣に聞いていました。キャリアガイダンス部は生徒の進路実現に向けて、一人ひとりをサポートしていきます。
キャリア教育講演会(2年次)【令和2年2月19日】
講習イメージ
令和2年2月19日(水)5・6時限目 卒業生によるキャリア教育講演会を実施しました。
神田外語大学、上智大学、専修大学、東京芸術大学、東洋大学、独協大学、法政大学、明治大学(50音順)、東京都立板橋看護専門学校、警視庁 以上10名が来校しました。
5時間目は体育館で全体会を行い、いつ進路を決めたのか、そのためにどのような努力をしたのか、高校生活との違い…等々を話していただき、後輩にエールを送っていただきました。
6時限目は10か所の教室に分かれて分科会を行い、生徒達はそれぞれの教室で先輩から直接より深い内容の話が聞けて満足そうでした。
卒業生の皆様、ありがとうございました。今後のご活躍を祈念いたします。