東京都立飛鳥高等学校

美術部活動紹介

2021/10/08

美術部活動紹介

美術部の活動を紹介します

 毎年文化祭では美術部はアーチを制作したり、校内装飾を行っています。アーチはデザインをその年の部長が考え、飛鳥祭スタッフも協力し、制作します。9月に行われました今年の文化祭においてのアーチデザインは、サーカスのイメージでした。また、校内装飾では舞台発表会場である体育館に向かう窓にステンドグラスを展示しています。毎年5カ月かけて作ってる力作です。今年は出水ポスカさんの作品を模写しました。全長5Mを超える大作です。現在はデッサン室に展示してあるので学校見学などでぜひご覧になってください。現在は12月に開かれる都立高校美術部の合同展覧会(中央展)に向けて個人制作に力を入れています。

 

P9190028.JPG文化祭アーチ文化再アーチ2021 (003)