東京都立翔陽高等学校

制服・校章・校歌

男女の春夏服の写真

夏服

夏服はワイシャツまたはポロシャツに、ズボンとスカートが指定されています。

男女の秋冬服の写真

冬服

冬服の上着は男女ともにブレザータイプで、男子はネクタイ、女子はリボン又はネクタイ着用です。ネクタイ・リボンは正装の時は紺色です。オプションで赤色とグレーも着用できます。

校章

校章の写真

全体の形は、力強くはばたく翼を構成する1枚の「羽」、そして、学問を象徴する「羽ペン」をモチーフにしたデザインです。羽の「白」は大空を翔る鳥と一人ひとりの未来を表しています。羽の中の「本」は、コンセプトである学びを表しています。
左ページは光り輝く太陽と情熱を「赤」で、右ページは大きく広がる青い空と希望を「青」で表しています。「S」は翔陽の頭文字です。個性を伸ばし、自ら夢を拓く、豊かな学校をのびやかな字体で表現しました。羽の三つの部分は、モットーである「自学」「自律」「自信」を表し、自立心の育成を目指したものです。翔陽高校で学び、夢の実現を目指し、生徒一人ひとりが自分を磨き、力強く羽ばたいて欲しいという、思いを込めたデザインです。

校歌「はばたけ未来へ」

●作詞・作曲 嘉門 達夫 ●編曲 兼崎 順一

胸に抱く確かな夢と 人に対する優しさと
友と過ごす日々の喜びと 眩しい瞳の輝きを

自分は何をやりたいのか 自分には何が出来るのか
自分は何が得意なのか 自分の魅力は何か

夢をかなえるということは 自分の思いで進むこと
小さな積み重ねがいつか 大きな喜びになる

はばたこう明るい未来へ 輝こう明るい未来で 越えていけ勇気をその胸に 太陽の光浴びて

Now get a chance(今こそチャンスをつかもう!) you can do it(君なら出来る!)
That’s what you do(それが君のすること) Reach for the stars(星をつかもう!)
Hope for tomorrow(明日へ希望を) Gonna be all right(大丈夫だよ!)
Dreams come true(夢はかなう!) Never give up(負けるな!)

やってみなければわからない やってみたからこそわかる
答は自分で見つけよう 歩けば必ずたどり着く

どこに向かって進むべきか 自分の良いところは何か
簡単にあきらめていないか 胸を張って生きているか

豊かに生きてゆくこととは いろんな扉を開くことv 希望を捨てずに進むこと 逃げずに越えてゆくこと

はばたこう明るい未来へ 輝こう明るい未来で
越えていけ遙かな道のりを 太陽の光浴びて

Now get a chance(今こそチャンスをつかもう!) you can do it(君なら出来る!)
That’s what you do(それが君のすること) Reach for the stars(星をつかもう!)
Hope for tomorrow(明日へ希望を) Gonna be all right(大丈夫だよ!)
Dreams come true(夢はかなう!) Never give up(負けるな!)

ラララララララ・・・ ラララララララ・・・
ラララララララ・・・ 自分らしくこの道を
ラララララララ・・・ ラララララララ・・・
ラララララララ・・・ 明るい未来が見える