東京都立青梅総合高等学校

  

特色

自分でつくる、自分の未来。

授業風景写真

青梅総合高校には5つの学問分野を分類したグループ、系列があります。

コース制とは異なり、人生設計に合わせて複数の系列から科目を組み合わせて選択できます。

1 文科・理科

幅広い普通科目の学習を通して、大学進学などの希望する進路を実現し、未来社会を想像できる能力・態度を育てる。

2 国際・文化

語学や芸術、日本の伝統文化の学習を通して、国際社会で活躍ができる能力・態度を育てる。

3 生命・環境

バイオテクノロジー、栽培、環境などの学習を通して、持続可能な社会を想像できる能力・態度を育てる。

4 食品・生活

食・衣・住など生活に関する学習を通して、豊かな環境や社会を創造できる能力・態度を育てる。

5 人間・健康

人と関わる仕事や、その基となる健康などの学習を通して、豊かな人間生活を創造できる能力・態度を育てる。

青梅総合高校の取り組み

本校の様々な取り組みについて紹介します。

ドイツ姉妹校との交換留学

ドイツボッパルト市の「カント・ギムナジウム」との姉妹校提携を平成23年から行なっています。互いの高校を訪問したり、ホームステイする短期留学を通して国際感覚を養います。

1年次の必修授業「産業社会と人間」

自分の興味・関心は何か、それに見合った職業は何かについて考えます。またグループワークなどを通じて課題探求的学習を行うので、コミュニケーション能力やプレゼンテーション能力が身につきます。

特色ある農業の授業

都立高校随一の広大な校地と充実した施設・設備を生かした科目があります。野菜づくり、茶摘み、田植え、稲刈りなど独自の授業も魅力です。

活躍する多彩な部活動

高い実績を持つ部、個性的な部など盛りだくさん。運動部は各大会での上位進出を目指して、文化部も文化祭はもちろん、定期公演や地域のイベントなど様々な活動を行なっています。

行事

フレッシュマンキャンプ、合唱祭、青総祭(文化祭)、体育祭、修学旅行、卒業研究発表会、球技大会など盛りだくさん。

体育祭リレー写真