東京都立総合芸術高等学校

ニュース

2022/11/15 お知らせ

【授業報告】総合的な探究の時間「平和 × アート」講演会

「総合的な探究の時間」授業の一環として 10月 26 日 (水) ミヤザキケンスケさんをお招きして「平和 × アート」講演会を実施しました

写真①写真②

2 年生「総合的な探究の時間」の修学旅行関連企画として  GiFT さんにコーディネートしてもらいました

ミヤザキさんは「アーティストになることは人生を信じることだ "To be an artist is to believe in life" 」というヘンリー・ムーアの素敵な言葉をタイトルにして、
自身の高校時代から最近のプロジェクトまで話してくれました なぜ世界中の困難な場所で壁面を描く活動を始めたのか? ケニアや東ティモー ル、ウクライナなどでどんな人たちと一緒に どのように壁画を描いてきたのか? 生徒たちはそれぞれに心を揺さぶられ これからの自分自身のアーティストとしての在り方生き方を考える火種をもらったようです 戦争で破壊されても またみんなで描き直せば いい  ミヤザキさんの話しを聴きながら 人生を信じることは人を信じることなのだと思いました

 

  『総合的な学習(探究)の時間』は 変化の激しい社会に対応して 探究的な見方・考え方を働かせ 横断的・総合的な学習を行うことを通して よりよく課題を解決し 自己の生き方を考えていくための資質・能力を育成することを目標にしていることから これからの時代においてますます重要な役割を果たすものである 文部科学省HPより抜粋