東京都立南多摩中等教育学校

ニュース

2022/05/21 フィールドワーク

4年Cross the Border講演会(ビジネスからの学び)

5月11日(水)5時限目・6時限目、4年生対象Cross the Border講演会第1弾「ビジネスからの学び」が行われました。今回は久しぶりに体育館にて対面で行いました。日本政策金融公庫 谷頭伸一郎氏をお招きして、ビジネスの考え方、ビジネスが社会問題の解決に役立つことなどをご講演いただきました。講演中のワークでは一人一人、ビジネスのターゲットを考え、ビジネスのプランを考えていました。普段の学校生活では触れることのないビジネスについての考え方を学ぶことで、LWPの参考になった生徒も多いようでした。また、日本政策金融公庫が主催する「第8回 高校生ビジネスプラン・グランプリ」への応募を考えはじめた生徒もいました。

●体育館で対面実施し、ビジネスプランを考えるワークも行いました。

講演会

講演会2

<生徒の感想>

・ビジネスプランについて深く考えたことがなかったので、とても面白かったです。ビジネスプラン・グランプリにも興味がわきました。

・「ビジネス」と聞くと、どうしても壮大なものを思い浮かべてしまうが、実際の工程を聞くことで、身近なものから生まれるのだと分かった。その考え方が、LWPの参考にできると思った。

・ビジネスはお金儲けというイメージが強かったけれど世の中の人が困ってることを助けることもできると知って自分もチャレンジしてみたいと思った。

・ビジネスに対してどのように考えプランを作るのかが分かった。また、ビジネスをするにはある程度の知識が必要で日頃から色々なことに目を向けることが大事だと思いました

・日本政策金融公庫の役割や銀行との違いを知った。また、高校生ビジネスプラン・グランプリの存在を初めて知った。ビジネスプランについては、LWPのワークシートと重なる部分があり分かりやすかった。