東京都立八王子東高等学校

学校からのメッセージ

気球の写真

校長あいさつ

統括校長 宮本 久也

今、社会は急激に変化しつつあります。グローバル化の進展、AIに代表される科学技術の急速な進歩、超がつくぐらい激しい少子高齢化、いずれもこれまで人類が経験したことのない新たな事態です。

この変化の激しい時代の中をしなやかにたくましく生き、リーダーとなって社会に貢献できる人間を育てることが、八王子東高校のミッションです。

本校は、生徒の皆さんを自らの力で伸びようとする「新しい芽」と考え、その芽を大切にして生徒一人一人の可能性を最大限まで伸ばすことを目指して、様々な教育活動を展開してきました。開校以来多くの先輩たちが、この八王子東高校での質の高い授業を中心とした学習活動、入学時から卒業時を見据えて計画的に行われる進路指導、生徒が主体的に取り組む学校行事や部活動などを通して、自らの能力を開花させ、それぞれが抱く高い志を自分のものとしてきました。

本校は今年度より、これまで大切にし、また実績を上げてきた様々な教育活動に加え、新たに探究活動を計画的に実施することとしました。探究活動を通して生徒一人一人が自ら課題を見つけ、教科や科目を超えた知識を活用し、論理的に分析することを通して解決策を導き出す力やその成果を分かりやすく他者に伝える表現力等を身に付けることをねらいとしています。今後もこれらの取り組みをさらに発展させ、生徒が、変化の激しい社会の中でその能力を存分に発揮することができるよう努力していきます。

八王子東高校には多彩な能力をもった個性豊かな生徒がたくさんいます。そして学習活動、学校行事、部活動などの場で生徒一人一人が輝ける舞台があります。皆さんもぜひ八王子東高校で、将来の夢の実現に向けて素晴らしい仲間と一緒に自分を磨き高めてください。