東京都立杉並工業高等学校

  

ニュース

2021/09/14 経営企画室より

家計急変世帯への対応について

今般の新型コロナウイルス感染症拡大の影響等を鑑みて、家計が急変し収入が激減した世帯に対して、以下2つの制度が適用されますので、下記のとおりお知らせします。対象となる方は経営企画室で申請書類をお受取りの上ご申請ください。

 

 制度1  奨学のための給付金リーフレット (460.3KB)(2ページ目へリンク)

 制度2  給付型奨学金リーフレット (1.6MB)(4ページ目へリンク)

 

今回の「家計急変申請」は、該当者のみ提出が必要です。

また「家計急変申請」と「通常申請」を重複して受けることはできません。

ご注意ください。

※制度1「奨学のための給付金」の書類⑦~⑨と制度2「給付型奨学金」の書類②~④は共通です。同時に申請される場合、これらの書類は1部ずつの提出で結構です。

  

 

 

【制度についてのお問合せ】

教育庁都立学校教育部高等学校教育課経理担当

 電話 03-5320-7862(平日9:00~17:45)

 

■東京都国公立高等学校等奨学のための給付金事業<家計急変世帯>

https://www.kyoiku.metro.tokyo.lg.jp/admission/tuition/tuition/scholarship_for_households_with_sudden_changes.html

■東京都立学校等給付型奨学金制度

https://www.kyoiku.metro.tokyo.lg.jp/admission/tuition/tuition/non-refundable_scholarship.html

 

その他、ご不明な点がございましたら、学校までお問い合わせください。

東京都立杉並工業高等学校 経営企画室

〒167-0023

 東京都杉並区上井草4-13-31

 電話 03-3394-2471(平日8:30~17:00)

 

 

制度1 東京都国公立高等学校等「奨学のための給付金」制度

奨学のための給付金リーフレット (460.3KB)

対象世帯

 家計急変による経済的理由により、保護者等全員の都道府県民税所得割及び区市町村民税所得割が

 非課税である世帯に相当すると認められる世帯。

 世帯年収見込目安:2人世帯…204.4万円未満、3人世帯…221.6万円未満、4人世帯…271.6万円未満

申請受付期間

 1月から6月に家計が急変した世帯:9月15日まで(終了しました)

 7月以降に家計が急変した世帯:1月11日まで

提出書類

 申請を希望される場合、以下9つの書類すべてのご提出が必要です。

 経営企画室で申請書類一式をお受取りください。

申請書類

 書類① 奨学のための給付金受給申請書

 書類② 支払口座振替依頼書(押印2か所)

 書類③ 通帳の写し (保護者名義に限る)

  ※金融機関コード・支店コード・口座番号・口座名義人が確認できるページ

 書類④ 充当委任状(押印1か所)

 書類⑤ 住民票の写し又は住民票記載事項証明書

   ※世帯全員が記載された7月1日以降発行のもの

 書類⑥ 家計急変前の収入を証明する書類

  次の書類のいずれかを保護者全員分

    住民税課税証明書、特別徴収税額通知書、住民税納税通知書

    ※課税証明書等は令和3年度のものを提出してください。

 書類⑦ 家計急変の発生事由を証明する書類

  離職票、雇用保険受給資格者証、解雇通告書、破産宣告通知書、廃業等届け出、

  勤務先の休業案内、家計急変前後のシフト表など

 ※業種等により上記書類の提出が難しい場合は、

  「家計急変申告書」を提出してください。

 書類⑧ 家計急変後の収入を証明する書類

  お勤めの方…会社作成の給与見込証明書又は直近の給与明細(3か月分)

  自営業の方…税理士又は公認会計士の作成した証明書類

  ※個人事業主で証明書類が提出できない場合は、「収支計算書」をご提出ください。

 書類⑨ 保護者等の扶養親族の人数・年齢を確認するための書類

  次の書類のいずれかを保護者全員分または扶養親族分の健康保険証の写し

  扶養親族の記載された課税証明書、特別徴収税額通知書、住民税納税通知書

扶養している兄弟姉妹がいる場合、以下の書類が追加で必要です。

 ・15歳(中学生を除く)以上23歳未満の兄弟がいる場合

   書類⑩ 兄弟姉妹の健康保険証の写し

   ※国民健康保険証の場合、兄弟姉妹の扶養申立書も併せて提出が必要です。

 ・都立以外の高校に在学する兄弟姉妹がいる場合

   書類⑪ 兄弟姉妹が在学する高校の在学証明書

   ※都立高校在学中の場合は不要。

 

※保険証を提出する際は、保険証番号及び被保険者等記号・番号が判別できないよう処理(黒塗り等)してください。

 

 

制度2 東京都立高等学校等「給付型奨学金」制度

給付型奨学金リーフレット (1.6MB)

 

対象世帯

 家計急変による経済的理由により、住民税所得割が非課税相当又は住民税所得割額の合算が85,500円未満相当となる世帯 

 年収見込目安:約350万円未満

申請受付期間

 本制度は年間を通して申請を受け付けています。ただし支給される期間は、申請のあった日から3月末日までとなっておりますので、お早めにご申請くださいますようお願い致します。

提出書類 

 申請を希望される場合、以下4つの書類すべてのご提出が必要です。

 経営企画室で申請書類一式をお受取りください。

申請書類

 書類① 東京都立高等学校給付型奨学金の受給に係る申請書(家計急変)

 書類② 家計急変の発生事由を証明する書類

 離職票、雇用保険受給資格者証、解雇通告書、破産宣告通知書、廃業等届け出、

 勤務先の休業案内、家計急変前後のシフト表など

 ※業種等により上記書類の提出が難しい場合は、「家計急変申告書」を提出してください。

書類③ 家計急変後の収入を証明する書類

 お勤めの方…会社作成の給与見込証明書又は直近の給与明細(3か月分)

 自営業の方…税理士又は公認会計士の作成した証明書類

 ※個人事業主で証明書類が提出できない場合は、「収支計算書」をご提出ください。

 

書類④ 保護者等の扶養親族の人数・年齢を確認するための書類

 次の書類のいずれかを保護者全員分または扶養親族分の健康保険証の写し

 扶養親族の記載された課税証明書、特別徴収税額通知書、住民税納税通知書

 ※課税証明書等は最新のものを提出してください。

 

 ※保険証を提出する際は、保険証番号及び被保険者等記号・番号が判別できないよう処理(黒塗り等)してください。