東京都立杉並工業高等学校

  

ニュース

2021/07/26 校長便り

校長便り 20210721

7月21日(水)夏休み初日。コロナ禍ではありますが、学校では生徒が様々な活動を行っていました。

視聴覚室では、主に機械科の2年生53名が、ガス溶接技能講習を行っていました。明日は実技講習が行われ学科試験と実技試験に合格するとガス溶接技能検定合格となります。また、体育館ではバドミントン部、グランドではサッカー部、プールでは水泳部が、3階では電子工作部が部活動を行っていました。講習が優先のため部活動は人数が少なめでしが、昨年は例年の半分しかなかった夏休みを今年は初日から全力で講習や部活動に取り組み満喫しているように見えました。

コロナ禍で、感染予防対策を行いながらの活動ですが、杉並工業高校の生徒は、自己実現を目指し、意欲的に検定や部活動に取り組んでいます。

頑張れ 杉工生!

DSC04843.JPGDSC04847.JPGDSC04855.JPGIMG_0561.JPGIMG_0564.JPGIMG_0566.JPGIMG_0571.JPGIMG_0567.JPG