東京都立杉並工業高等学校

  

ニュース

2021/06/09 校長便り

校長便り 20210609

6月9日(水)今日は2年生理工環境科クラス数学Ⅱの授業を参観しました。

指数関数の総まとめが本授業の位置づけでした。授業の冒頭で先生から「この授業で普段と違う数学に気づく。」「数学の作られ方を知る。」と投げかけられ生徒の好奇心を掻き立てていました。生徒達は前を向いて意欲的に授業に取り組んでいました。

授業では、簡単な指数関数から累乗根までを「構造化する」の技法を駆使してパワーポイントのスライドを使いながらわかりやすく説明されていました。また、生徒を学びに向かわせる言葉が端々にちりばめらていました。「常にになぜという疑問をもって授業に臨むことが何より大切です。」「なぜと問いかけることで知識が定着します。」「先生から一つ学んだらそこから広がりを持たせることが探究することです。」

杉工の生徒たちは、生涯にわたって学びに向かう力を磨いています。

IMG_0479.JPG IMG_0481.JPG IMG_0480.JPG