東京都立杉並工業高等学校

  

ニュース

2021/05/06 お知らせ

校長便り 20210506

5月6日(木)連休は明けましたが、緊急事態宣言の中、生徒は感染防止の観点から自宅学習となり学校へは登校しませんでした。いつもなら賑やかな廊下も教室も閑散としています。

自宅での学習をできるだけ学校での対面での授業の内容に近づかるために、担任の先生や教科担当の先生方はPCネットワークを使ってオンラインでSHRや授業を行っています。SHRではアクセスするのに遅れ気味の生徒に声をかけたり、画面に映し出される一人一人の表情を確認したりしていました。授業では、質疑を行うなど相互方向で進めたり動画や課題を配信したりして授業を行いました。

不要不急の外出を避け家にいることが多くなっていると思います。短い時間ですがオンライン上でクラスの皆の顔や声を見て聞いてつながりを感じてくれればと思います。緊急事態宣言が延長されるという話も聞こえこの状況が長引くことも予想されます。この間、先生方は学校にいます。何か不安に思うことや悩んでいることがあればいつでも連絡をしてください。

感染しないさせないを第1に考えながら、何とか今を頑張ってこの状況を乗り切りましょう。

IMG_0427.JPG IMG_0428.JPG IMG_0424.JPG IMG_0425.JPG IMG_0426.JPG IMG_0429.JPG IMG_0430.JPG IMG_0433.JPG