東京都立杉並工業高等学校

  

ニュース

2021/01/15 校長便り

校長便り 20200115

1月15日(金)コロナ禍での分散登校が12日(火)から始まりました。今日の1年生は、午前中、自宅でオンラインHR、そして午後は登校しての授業となりました。

9時30分、時間通りに担任から学習支援システムTeamsを使って、オンラインHRが始まりました。画面いっぱいにクラスの生徒の顔が映し出され、その画面に向かって担任が丁寧にこれからのスケジュール等を説明していました。事情があって家庭でできなかった生徒達には、学校の教室を使って行いました。事前の準備がしっかりできていたので大きなトラブルもなく行われたようです。

これからコロナ禍で自宅学習の機会が増えることが予想されます。また、コロナ後においてもオンラインによる情報発信は、授業やHRを補うツールとして有効に活用されていきます。

今回、ご家庭に置かれまして自宅等でのネット環境を整えていただきました。これからも協力をお願いすることがあると思いますが、よろしくお願いします。

杉工生は、オンライン授業を通じて、ネット社会で生きていく術を学んでいます。                                 IMG_0277.JPGIMG_0281.JPGIMG_0280.JPG