東京都立杉並工業高等学校

  

ニュース

2020/10/17 校長便り

校長便り 20201017

10月17日(土)、冷たい雨の降る中、午前に学校説明会、午後に体験入学会を行いました。

どちらも、新型コロナウイルス感染防止の観点から、人数を制限させていただき密を避けながら行わせていただきました。

説明会では、入学選抜に関することや、機械科・電子科・理工環境科の学びについて時間をかけて説明させていただきました。本校の「ものづくりの心」を育てる教育についてお伝えすることができていれば幸いです。

体験入学には、20人ほどの中学生が参加してくれました。

機械科は、加工実習体験「金属の鉛筆」

電子科は、プログラミング体験「簡単パソコン制作」

理工環境課は、蒸留実習体験「除菌アルコールスプレーを作ろう」

それぞれ3科で行っている授業の延長である「ものづくり」を体験してもらいました。

来年の4月には、杉工生として授業を受ける自分の姿が思い浮かんだでしょうか。

11月・12月の説明会・体験入学には、さらに多くの中学生に参加してもらい、学校選びの一助にしてもらえればと思っています。

IMG_0183.JPGIMG_0180.JPGIMG_0178.JPGIMG_0176.JPG