ニュース

2021/01/19 受検生の方

令和3年度入学者選抜における新型コロナウイルス感染症に関する対応について(2)

 令和3年1月7日に国から一都三県を対象に緊急事態宣言が発出されましたが、令和3年度東京都立高等学校入学者選抜については、新型コロナウイルス感染症対策を行った上で予定どおり実施します。変更となる場合は、その都度お知らせします。
 東京都立高等学校入学者選抜の新型コロナウイルス感染症対策については、今後、検査日までの期間に変更が生じることも考えられるため、中学校からの指示に従ってください。
 なお、受検日に新型コロナウイルス感染症に感染している者については、受検することはできません。


検査実施上の注意

(1) 受検者は、常にマスクを正しく着用するとともに、予備のマスクも持参してください。フェイスシールド又はマウスシールドの着用のみでは受検することはできません。
 なお、感覚過敏等によりマスクの着用が困難な場合、受検する学校に対し、中学校長から事故や病気等による学力検査等実施上の措置申請書(実施要綱様式26)により別室における受検を申請してください。
(2) 受検者は、入校する際にサーモグラフィによる検温を必ず行います。検温がスムーズに進むよう、受検者は防寒着を脱がずに入校してください。
 なお、平熱が37.0度以上の受検者は、中学校長による証明書(様式任意)を検温の時に提出してください(別室とはせず、通常の検査教室での受検となります。ただし、検温時の熱が37.5度以上の場合は受検することはできません。)。

(3) 濃厚接触者とされた受検者は、入校する際に特別措置申請者受付に行き、担当者の指示に従ってください。

(4) 教室の出入口に速乾性アルコール製剤等を設置しますので、入退室を行うごとに手指消毒を行ってください。

(5) 検査会場内の換気時に窓の開放等を行うため、寒くないように防寒着などを持参してください。休み時間などは、防寒着を着ていても差し支えありません。
(6) 検査前の出欠確認時には、マスクを一度外してからの本人確認を行います。監督者の指示に従ってください。
(7) 休憩時間にトイレに行く際は、密を避けるため、監督者が順番に案内しますので、指示に従ってください。また、手洗い後に使用するハンカチ、ハンドタオル等は各自持参してください。

(8) 休憩時間等は、他者との会話を控えてください。
(9) 昼食時、会話せずに自席で前を向いて食事をとってください。また、昼食後は速やかにマスクを着用してください。
(10) 検査終了後、検査会場からの退出は、監督者からの指示に従ってください。

(第2版 令和3年1月19日内容更新)